安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

depend on の使い方

Depend on

基本的には毎日の私の出来事や考えたことを書いていけたらなと思っていますが、
今日は、英語(フレーズ)の紹介ができたらなと思っています。
私が好きでよく使う「Depend on」 です。

このフレーズ皆さんはよく使っていますか??
ものすごく多用されるものなので、使ったことない!という方はぜひ次の英語を使う場面で使ってみてください!

「depend on  ~」には、
「~に頼る、~を当てにする、~に依存する、~次第だよ」という意味があります。

■例文

We decide the plan depends on the weather.
天候に合わせてプランを立てます
It depends on you!
あなたに合わせます!
上のように使うことができて、日常会話・ビジネスシーンにおいても使うことができる便利なフレーズです。

初めて使う単語やフレーズは、タイミングが難しいと感じられるかもしれませんが実際に使ってみないと自分のものにできません。

逆に実際に新しい英語を使ってみて、通じたり、間違いに気づいたりして自分のものにすることができます。

最後に

英語はトライアンドエラーです。
日本の英語教育では、ものすごく細かい文法などを聞かれてきましたが、実際に英語を使ってみるとそのようなこと(例えば前置詞を何にするか・Sをつけるのか など)非常に細かいことを気にすることはありません。
通じればいいのです!
どんどん新しい英語を使って行きましょう!
英語学習コンサルタント
安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です