安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

TさんがVersant最高得点!の話し

今朝、学習報告メールを確認した時に嬉しいことがあったので書きます。

Versant 最高得点!

生徒さん(Tさん)のVersant最高得点が出た!と言うニュースです。

結果は43点!点数を聞いてもどのくらいかイメージし辛いと思いますので、下に少し書きます。

トライズを始められる方の全体平均点が33点くらい。

Versant公式ページの中にある言葉をもらうと「versant 50前後のスコアだった場合、身近な事柄において伝えたいことの要点を包括的に述べることができる」とあります。

ですので、Tさんは中間くらいですね!

※それでもVersantって何?という方にリンク貼ります。
http://www.versant.jp/versant_test.html

簡単に言うと英語のリスニングとスピーキングのテストです。

トライズでは、このテストを効果測定として毎月受験しています。

なかなか点数が上がっていかないテストでして、ある指標ではVersant1点UPは、海外留学1ヶ月分とも言われています。

Versantの説明になってしまったので話を戻します!!

生徒さんのVersantが上がることは多くありますが、
なぜTさんのスコアアップがここに書くくらい、特に嬉しいかというと

Tさんは「Versantをもう受けたくない!」と言われていたからなのです。

Versant受験をストップしてから約2ヶ月くらい空けて、受験して見たら最高点が出た!ということでここに書くことにしました。

まず、TさんがなぜVersantを受けたくない!と言われたかというところなのですが

毎日3時間しっかり学習を続けていたにもかかわらず、Versantスコアが3点下がってしまったためです。

その当時、Tさんのプログレスチェックの精度もみるみる上がっていましたし、さらには講師もTさんの英語力の伸びを素晴らしい!と褒めているくらいでした。

しかし、やはり点数がドン!と出ると印象は大きいですよね。。『やっていることが否定されているみたいで受験したくなくなった』 という心の動きがありました。

だけれども、先日の受験の結果「最高得点が取れた」というのは本当に嬉しい出来事だったのです。

もちろんTさんもとても喜ばれていました :)

Tさんが挫けず、学習を継続させてきてそれが形として現れて、本当に良かった!と思ったのです。

このように毎月スコアが出るということは、我々コンサルタントも一喜一憂ですが、

生徒さんはもっともっと一喜一憂なんだなと思います。

Versantへの心構え

Versantは月に1回ですし、””テスト””という位置付けなので重要ですね。

全員が点数を上げたい!と思うますし、やはり緊張されると思います。
(私の生徒さんでは、Versantのために有給をとったり、直前にリポDを2本飲んでいる人もいました!)

ですので、ここで私の思うVersantに対する心構えを書きます。

①まず、1点でもスコアが上がったら素晴らしいことです!

②リスニング-スピーキングのテストなので採点の精度が必ずしも100%ではない

そしてもう1つ、重要なポイントが

③「Versantの得点が下がったから、英語力も下がったのか?」というポイントです。

 

スコアが出るものは、どんどん向上させていきたいですね!

ただ、そのスコアに影響されすぎることは目的が変わってしまうので

あくまでも効果測定として使っていきたいですね!

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です