安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

久しぶりのサーフィン

昨日、半年ぶりくらいにサーフィンができました!

ある事情により(まあ隠しても仕方ないのであれですが、結婚式が控えています!!)
それにより、周りから「肌を黒くしないでほしい」と言われていまして、サーフィン行くことができず、(強力な日焼け止めとかもありますが、どうしても焼けてしまうので。。)ずっと我慢していました。。
なので、このブログにもサーフィンのことを書けませんでした。のちのち知ったのですが、木村拓哉さん(キムタク)もサーフィンするのですが、撮影中などは日焼けができないので、夜明け前にサーフィンをするという”ドラキュラサーフィン”をしていたようです!

(このブログでサーフィンについての記事を読みたいと思っている人はおそらく0人なので大丈夫!)

ついに昨日行けました! ということを今日はかきたかったので書かせていただきます!

いやー久しぶりの  最高でした。

まず、とりあえず海に行きたかったので、海を見るだけでOKと思うくらいでした。
海を見ると、「海でかいなー」「自分が考えている色んなこと小さいなー」となんか思えるんですよね。だから、海を見たいなー ってずっと思っていました。まあでもこれはこういうことを言いたい自分がいますよね。。わら

率直な気持ちでいうと、一番強いものは「サーフィン上手くなりたい!!!」です!

まあ実際に海に行ってみると、やはり海って大きいですね。

 

波もいい感じでした。(最高!!!)(サーフィン用語で説明すると、オフショアの腿腰!→これ初心者には最高のコンディションです。)

波の数も多く、復帰には十分な練習ができる日でした。

と言っても初めてまだ2年経っていないので、復帰してもまだまだ初心者なのですが・・

せっかくのこの英語コンサルブログなので、英語のことも少し。

サーフィンと英語を比べると、共通して””大切だなー””と思うことは、

「意識的に次の課題に挑戦すること」だと思っています。

私自身、サーフィンをコーチング(太郎先生や中村先生など)してもらっていますが、指示されたことを、次に乗る波で『意識する』ということが非常に重要です。

そもそも波に乗ること自体がめちゃくちゃ大変なので、そんな意識してできるかー!って思うんですけど、それをやらないと上手くならないので。。毎回必死です。。

ちなみにその時のサーフィンのアドバイスは、

「波に乗ってから左に進むとき、かかとに体重がかかりすぎているから、もっと右肩を正面に向けて前体重にする」 というものでした。。

これが難しい!
そもそも私は左に進むことが苦手なので本当に意識的に練習していかないといけません。こういった1つ1つのことができるようになるまで、数週間〜数ヶ月かかるんですよね。

実際に昨日は、「意識しよう!」と思っても波に乗ることに必死で、全然できませんでした。
また次回のお楽しみです:)

英語コンサルタントとポルトガル語とサーフィン 頑張るぞ!

ちなみにサーフィンに行く場合には、湘南(鵠沼海岸駅)まで行くの電車に乗っている時間で1時間以上の時間があります。ここでポルトガル語の勉強をしたり、本を読んだりできるので、以外に有意義な時間を過ごせているのではないかなーと自分では思っています!

みなさんも好きなこととやらなきゃいけないことと仕事のバランスを取りながら、全てを取っていきましょう!!!

英語学習コンサルタント 安藤 勇人

 

 

 

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です