安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

トライズをまもなく卒業するNさんの一年間

まもなく卒業、Nさんの記事です。

前回のプログレスチェックで、これまでのトライズの1年間のお話をさせていただいて
記事にしてもいいよ!といっていただけたので、早速書きました!

Nさん、本当に忙しい中でしたが、12か月全力で駆け抜けていただきました。ありがとうございます!(多分読んでくれていると思うので、ここでも感謝の気持ちを書きました)

プログレスチェックを残り1回残していますが、
前回のプログレスチェックでお話させていただいて、「英語の学習をしていく方への助言になるな」と思う言葉をいただいたので、ここに書きます!

簡単ではない。という気づき

まず『英語を習得する』ということへの気持ちについてです。
トライズを始める前までは、英語の習得を「少しくらい頑張ればできるようになるかなー」と思っていたようです。

しかし、トライズで1年間頑張ってくることができて、「英語はそんな簡単なものではない」「毎日3時間積み重ねないといけない!」 ということに気づけたことが大きかった!といっていただきました。

これまで多くの卒業生の方を輩出しましたが、初めての感想だと思います。かつ「そうだなー」と思いました。

英語って話している人を見ると「簡単そう」に見えますよね。。

例えば、Nさんは楽器をやっていたことがあって””楽器が弾けるようになる””難しさと””英語習得””の難しさを重ねるようになったようです。

Nさんはピアノも得意なようですが、プロみたいにはピアノを弾くことができないといっていました。

私たちがプロの演奏を聴くときには、いとも簡単に見えますがそれは並々ならぬ努力があったから素晴らしいピアノを弾くことができる ことがわかっていて、英語も同じように感じることができたようです。

周りに英語を話せる人が多いと、いとも簡単に英語を話しているように見えますが、それはその人たちが、見えないところで並々ならぬ努力をしてきたからこそ 話せるようになったんだ と感じることができたようです。

その気づきは本当に大きいなーと思いました。
その気づきがあったからこそ、ここまで1年間本気で走っていただけたのだと思います。

最後は自分

さらにトライズで実際に一年間学習してみて、「最後は自分がどれだけできるか」ということも気づいたようです。

これも本当にそうだと思います。
担当のコンサルタントがどれだけ勉強しても、生徒さんが英語に触れてくれなかったら生徒さんの英語力は伸びません。

私たちがいかに生徒さんが英語の学習ができる環境を作ることも大切ですが、生徒さん自身もいかに英語に触れるか が非常に重要です。

素晴らしい気づきだったと思います。

※少し別件ですが、別で嬉しい言葉もいただいたので載せます。

「トライズでは初めて、英語の学習をここまで集中して長く続けることができました。本当にありがとうございます。
トライズで学習を続けられたことは、安藤さんという専門家がいて、進捗を見てくれるから自分が学習を続けていて、どこにいるのかがわかる だから続けられた」
と言っていただけました。

Nさんとこの1年間一緒に走ってきて、Nさんの努力できる力「GRIT」には本当に驚くことが多かったです。

本当にありがとうございました!

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です