安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

学習時間内でフローという状態を作る

今読んでいる茂木健一郎さんの””続ける脳””より英語学習コンサルタントとしても学びだなと思ったことがあったのでここに書きます。

「フロー」についてです。

フローとは、物事に没頭して時間がすぐに過ぎてしまったというような集中している状態のことです。

みなさんもこれまでの人生の中で、何かに没頭して、時間が一瞬で過ぎていた!という経験ありませんか?それです!

私はちょうどこの前、このブログ記事を書いていた時(どの記事だったか忘れてしまいましたが。。)にあっという間に30分経過したなーと思ったことがありました。

そんなフローの状態が長く続けば、学習時間もあっという間に過ぎて楽しいだろうなーと思いますよね。

そのフロー状態を作るためには、『時間の管理』がすごく有効なようです。

例えば、

「今から30分は英語の時間にする」

「20:30まではシャドーイングするぞ! 」

などですね。

どうしても英語の学習がうまくいかない!という人は、まずは時間の管理から始めてみましょう!

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です