安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

シャドーイング教材・マイインターンのスクリプトを載せた理由

昨日、マイインターンと言う映画のスクリプトを載せました。

その理由が2つあるので、紹介したいと思います。

①「この映画を好きな人が多い」

単純な理由ですが、マイインターンを好きな人は多いと思います!

スクリーンプレイ社が出している映画で、「プラダを着た悪魔」という人気の教材があります。
私もトライズ時代はよく使っていたのですが、映画自体が少し古いので「マイインターン」はないですか?と聞かれることが多々ありました。

英語学習を続けて行く上で、「楽しさ」は重要です。
教材のレベルはちょうどでも、内容が楽しくないと続かない ということがあるので、好きな映画や楽しめる教材で英語学習を進めて行くことは1つ大切です。

シャドーイングの学習を進める時に大切なことは、どれだけ英語のシャワーを浴びることができるかです。そして、プラスアルファでその選んだ教材がi+1のレベルになれば、さらに効率よく英語力をあげることができます。

なので、第一目標はいかに英語に触れることができるかなので「楽しさ」は非常に大切です。

②自分で訳さないといけない

「マイインターンでシャドーイングをする」とを決めた場合、英語のスクリプトしかありません。

スクリーンプレイの場合は、右側のページに日本語が載っているので英語を見て、聞いたときにその日本語がわからなければすぐ見て確認できますが、マイインターンはそれができません。
なので、日本語訳を知りたい場合は、自分で訳す必要があります。

気になった英語の文章を自分で訳していくという作業は英語脳にとても有効です。
かつ、その訳がぴったり当てはまると楽しい!となりますよね。
その楽しさを脳は覚えていて、さらに調べた内容を忘れなくなります。

このように自分で訳す作業があることで、さらなる英語力が身につけられることもオススメのポイントです。

最後に

これからシャドーイングをはじめてみたい!という方への言葉ですが、映画は、基本的に非常に難易度が高いです。(英語上級者の方にはオススメです)

スピードや表現がネイティブのものなので、頑張ってトライしていても挫折してしまうことが考えられます。

挫折してしまうとせっかく始めたその気持ちとそれまでの時間が非常に勿体無いので、入り口の一冊は「1回聞いて、なんとなく意味がわかる教材」をオススメします。
映画ではなく、本屋さんにあるシャドーイングの教材です。

そのはじめの一冊の見つけかたが難しいので、これから教材を探すかたは以下を参考にされて見てください。

まずは音源の確認。
アプリやネット上に音源などがあって、その本の音源が聞ける場合はこれを確認しましょう。

ない場合、本屋さんに行き、本を開いて出てくる文章と単語のレベルを確認して欲しいです。
①パッと見てなんとなくわかるくらいの文章なのか
②知らない単語は1つのチャプターで10%くらいなのか

上2つが当てはまれば、はじめの1冊としてシャドーイングを始めてもしっかり楽しく続けることができると思います。

毎日毎日大量に英語を聞いていると、いつの日か英語が聞こえてくるようになります。

その日を目指して、一緒に走って行きましょう:)

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です