安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

英語学習に飽きてしまった時に読む記事

こんにちは、安藤 勇人です。
英語学習に関してSNSで情報発信したり、
ブログで相談にのったり、
毎日20人前後の方のコーチングをしたりしています。

英語学習に飽きてきたな。。
というお悩みを持つ方が多いかもしれませんが、その悩みに対しての私の回答は、

「飽きてもやる!」

それだけです。

 

この記事を読んでいただいている人は、英語学習をやっている・興味がある人がほとんどだと思います。

はじめに認識しておきたいですが、英語学習は辛いです。そして長い道のりです。
その山を乗り越えないと変わらないです。

少し飽きたから、違うことやってみよう こんなことをしていては英語力は変わりません。

『あー今辛いけど、いつか英語が使えるようになるために今やるしかない』
という気持ちでひたすら頑張るしかありません。

飽きたとか、やる気が起きない 

というような心から湧いてくるネガティブな気持ちを振り払って、
この山を登るために今できることをしよう!と奮い立たせるしかありません。

例えば、「一年!」と決めたのであれば、やりきる それが大人だと思います。

トライズで仕事をしていたときに、
Mさんという毎日3時間は必ず学習している女性に
「Mさんは、どんない忙しくても、
どうして毎日3時間確実に確保できるのですか?

英語学習の時間をしっかり取れない人に何か言えることはありますか?」
という相談をしたときに

「え?!トライズに入会しても、
毎日3時間やっていない人がいるんですか?

入会したときにお金も払って、はじめに自分で英語をやる!

と決めているのにそれができない人いるんですか?

「大人なのに、信じられない」という回答をもらったことがありました。

なかなか強い言葉ですが、その通りだなとも思いました。

一度決めたから、やる・やり抜く ということです。

やりきるための1つのツールとして、英語コンサルタントの存在は有効だと思いますが、最後は本人の気持ち ここがものを言います。

私もポルトガル語を毎日学習していて、「今日は移動時間音楽聴きたいな」とよく思いますが、今日やらなければ一年後が、、と考えて毎日学習するようにしています。

辛い日・やりたくない日などは、もちろん出てきますが、そこは気持ちを奮い立たせて、一年後の自分をポジティブに想像し、頑張るぞ!という気持ちでこれからも一緒に頑張っていきましょう!

ポジティブに考えることだけが、大事なんじゃないかなと思います。

「今日はこれができた」とか「ここまで頑張れた」とか、日々の学習、英語の変化をしっかり感じて、それを肯定的に捉えていく。

そうすれば、次につながるじゃないですか。

まあ逆もあるかもしれませんが、、「まだまだこんなこともできないからもっとやらないと」という考え方ですね。

でもこの考え方だと、永遠に続いてしまいます。

なぜなら私たちの英語力が、ネイティブになることはないから なのですが、

その詳細については他の記事で書いているのでここでは省略します。

まあ今日伝えたかったことは、毎日しっかり学習して、それを肯定的に捉えて頑張っていこう!ということです。

英語学習コンサルタント 安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です