安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

瞬間英作文シリーズ(白緑)の使い方

瞬間英作文(青)が終わったらどうしたらいいの?

これまで瞬間英作文(青)についての記事はいくつか書いてきましたが
今日は瞬間英作文(青)が終わった後に「何をするのか?」という疑問にお答えできるような記事を今日は書きます。

いきなりですがその答えは、「瞬間英作文 おかわり シャッフル」がです!

瞬間英作文(青)が「マスターできた!」という方はこの教材に進みましょう!

また瞬間英作文をやるのかー、、と思う方もいるかもしれませんが、こちらの瞬間英作文(白・緑)に進む事がおすすめです。

瞬間英作文シリーズを使った英語学習の順序・段階

そもそもなぜ、こんなに瞬間英作文ばかりをやるのか というところを説明して行きたいと思います。

この瞬間英作文シリーズを使うことで、向上させて行きたいことは1つ。
シンプルな英語が会話において、瞬発的に出てくるようになるです。

そのためには、学習する順序があります。

①「中学レベルの文章が、文型別にスムーズに作れる」

②「中学レベルの文章が、文型別に並んでいないシャッフルされたものもスムーズに作れる」

③「中学レベルを超えて、様々な表現で英語を作る(ビジネス表現など)」

この順序です。

つまり、ステップ①は瞬間英作文の(青)でマスターできます。ここが終わると次に進みます。

ステップ②です。
それぞれの構文の文章がシャッフルされても、パッと英語が出せるようにする練習です。

この順序を守って学習を進める事で、少しずつ英語がパッと出てくるようになります。※確実になります。

よくありがちなのが、「自分はビジネスシーンで英語が必要だから、ビジネス表現を覚えよう」となり自分の英語レベルとあっていない学習を始めてしまう事です。ビジネス表現の学習ははステップ③です。

今自分の英語力がどこにあるのかをしっかりと把握して、学習を進める事がとても重要です。
それが1番の近道です。

この順序があるので、瞬間英作文を使ってステップを1つずつ進めていきます。

瞬間英作文絵(白・緑)をマスターする方法

マスターの方法は瞬間(青)と同じです。CDを流すと日本語が流れてくるので、

((「日本語→(3秒くらいの間)→英語」でどんどん進んでいくので))

日本語が聞こえてきた瞬間に 頭の中で英語を作り始める(リハーサルする) 練習がおすすめです。
ここで、コツなのですが
「暗記」ではなくて、「英語を作るようにする」ことを意識してください。
暗記はやりたいことではないです。

そして、この教材は最低でも3周するといいです。3周して応用力をつけます。
最初1周は、CD音源のまま進めていただく事がおすすめです。

2周目に入ると、答えとなる文章はパッと思い浮かぶようになると思います。
そこから、英語を答えた後に少し音源を止めて、自分の中で少し時制を変えて答えてみる という練習をぜひ足していただきたいです。

例えば、「僕の父は今風呂に入っています」と流れてくるので

答えは、「My father is taking a bath now」ですが、ここでCDをストップさせて

自分なりに過去にしたら、未来にしたら と考えてみます。

My father was taking ~~

My father will take ~~

のように変化させていきます。
こうすることで、さらに応用力をつけることができ、英語力をあげることができます。

最後に

ここまで学習が進めば、日常会話やビジネスシーンで必要な英語の構文が会話において、パッと出てくるようになります。

どのくらいの時間がかかるかというと、半年以上です。
私がカナダにいた時に瞬間英作文(青)だけのマスターで半年以上かかりましたから、時間がかかります。

しかし、続れば確実に成果につながります。
「あ!英語がすっと出てくる自分がいる」と確実に感じられます。

道のりは長いですが、変化する日は確実にくるのでその日に向けてこれからも頑張っていきましょう!

補足

本日紹介した教材と似た教材なのですが、「瞬間英作文シャッフル」という緑の教材もあります。
私がオススメの教材と似ていますが、内容が少し違いますのでご注意を!

こちらは後半P.200以降の文章が非常に長くなるので、前述の(白・緑)の教材の方がおすすめです。

※どのくらい長いのか 参考に1つ
日本語:
僕は去年日本にやってきたアメリカ人の女の子に日本語を教ええているけれども、彼女が日本語を覚えるのにどのくらいかかるかは僕にはわからない。

長いですね。。すでにこちらの教材を持っているかたは、P.200までを進めてみてください!

瞬間英作文マスター 安藤 勇人

 

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です