安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

新しいことをやってみよう 第2弾 絵画

 

こんにちは、安藤 勇人です。
英語学習に関してSNSで情報発信したり、
ブログで相談にのったり、
毎日20人前後の方のコーチングをしたりしています。

突然ですが、
最近新しい挑戦をして、

あれ自分ってこんなこともできてないな〜と思ってことはありますか??

 

これを感じる必要はないのですが、

英語学習もどんどん挑戦できる人は、
英語が上手になっていきます!

 

>最近、新しい挑戦はしたか

 

僕は意図的にどんどんやったことをないことをしよう!と決めています。

日々、ぬくぬくといきているだけでは自分の成長を感じないんですよね。

やっぱり失敗して、学んでいきます。

最近は、失敗した経験を持っていますか??

特に英語はそうですね。

日本で大人になれば、日本語はしっかりとつかうことができます。
しかし、英語になれば、そのレベルは一気に下がり、
幼児レベルからのスタートになります。

ここで踏ん張れるかですね。

ここで、一種恥ずかしい思いをして、
学習を継続できれば、英語力は伸びていくわけですね。

しかしここでやめては、英語力が上がっていくことはありません。。

すみません。

少し長くなってしまったのですが、話を戻します。

先週は、奥さんと「新しいことをやってみよう 第一弾
で”ボルダリング”に挑戦しました。

そして、昨日は「絵画」に挑戦してきました!

学生時代に授業の一貫で、”なんとなーく”絵を描いたことはあったのですが
大人になってから真剣に 絵を描く という作業をしたことがなかったので、
絵画教室の体験に行ってきました!

感想としては、「めちゃくちゃ難しかった!」ですね。。!
描くものを観察するときにものすごく集中する必要があるのですが、それがなかなかできませんでした。ものをどのように観察すればいいのか が掴めなかったですね。。

先生曰く、「ものをみている時間7割、描く時間3割
くらいで描くといい。そのくらい観察するようです。

内容としては、
午前にデッサン(鉛筆画)でりんごを描く。
午後に水彩画でりんごとレモンを描きました。

そもそもこれまで生きてきた中で、りんごを2時間くらいまじまじと観察する経験がなかったので、
「りんごって意外とおうとつがあるんだなー」「りんごのへたって緑っぽいんだ」など、新しい発見も多くありました。

他にも、絵を描くときのルール「形態を描いてから、質感を出す」など(理解が難しいのですが。。)も教えてもらいながらりんごをかいて、なかなか過ごすことのない時間を体験できてとても楽しかったです!

上が私、下が先生のものです。やはりこの道20年の差を圧倒的に感じます!

奥さんのデッサンがうまかったので、こちらも!

それでは、第三弾お楽しみに〜!(まだ何をするか決まってません!)

 

 

新しいことって楽しいですね!

 

全然、上手にできないことはわかっていますんが、、、

こういったことをしていて、好きなことが見つかれば、

それが趣味になっていくのかなーと思いました!

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です