安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

新しいことをやってみよう 第1弾 ボルダリング

ボルダリング

日曜日、奥さんと初めて”ボルダリング”に行ってきました。

「やったことないことをやってみよう」という話になり、比較的すぐに挑戦できそうな”ボルダリング”にしました!

ボルダリング という名前は聞いたことありましたが、実際にやってみるとルールがあったり、難易度が細かく分けられたりしていて、とても楽しかったです!

終わった感想としては、「もう一回やりたい!」と思いました!
その理由ですが、「登れない=自分との戦いに負けた」というところの悔しさです。

私の場合、7級(超初級)はゴールできて、次の6級(初級)にトライしました。
そのコースでは、途中、左足だけで爪先立ちしなければいけない箇所があり、そこが怖くて何回やってもゴールできませんでした。。

その位置から、次のホールド(岩)を掴むイメージはできるのですが、「しっかりと掴めるかな」「落ちたらどうしよう」などの気持ちが出てきて恐怖に負け、6級はゴールできませんでした。。

それが悔しいから「また挑戦しよう!」と思います。

※写真をよくみると、ホールドの右下に色のついたシールが貼られています。
このシールの色で難易度が分けられています!

予約サイト アソビュー

このボルダリングですが、「アソビュー」というサイトを使って予約しました。

土曜日の夜22時くらいにに日曜日の13時の体験レッスンを予約をしました。通常だと、直前すぎて予約は難しいかなーと思っていたのですが、非常にスムーズに予約することができました。

そのスムーズな感じがとてもよかったし、予約フォームの使い方もとてもシンプルで「いいな」と感じ、このアソビューというサイトがの方が気になって、調べてみるとここ4年で急成長している会社ということがわかりました。

アソビュー株式会社 https://www.asoview.com/

国内約2万件のレジャーが載っていて、私が予約したのはボルダリングでしたが、他にもすごく面白そうなレジャーがとても多く載っていました。(パラグライダーなど)

予約する側も24時間予約できて、予約を受ける側も24時間体制で予約を受けられるいいシステムだなーと思います。

これからも新しいことに挑戦するときは、使ってみようと思います!

 

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です