安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

「話したい!」と思う講師のレッスンを受講

英語学習を進める中で、レッスンの存在というのは大切なのですが、”いい講師”のレッスンを受けることも重要だと考えています。

当たり前じゃないか!と思う人も多いと思いますが、私は「いい講師」というのに、定義を設けています。

「いい講師」とは、生徒と講師の相性が合っている ここに尽きると思います。

今すでに英語のレッスンを受講している人は、「レッスンが終わった後、またこの先生と話したいな」と感じていますか?
これからレッスンを始める人も「この先生いいな」思える講師を確実に見つけていただきたいなと思います。

「英語って楽しい!」と思えないと継続が難しくなってしまうからです。かつ、「楽しい!」と思わせてくれる講師は絶対に見つかります!

世の中に英語のレッスンの数は、計り知れないくらいあると思います。
そして英語のレッスンを受けたことがある人もものすごくたくさんいると思います。

今日は、様々あるレッスンですが、
私が良いと思う講師の条件を書いたのでぜひ参考にしていただけたらと思います。
今、現在進行形で英語のレッスンを受講されていてこれから書く2つの条件に当てはまらないなと感じる方は今すぐにでも講師を変更してもいいかもしれません。

まずレッスンはなぜ必要なのか。を簡単におさらいです。
その記事を昨日書いたのですが、それは「アウトプット」するためです。レッスンで最も大切なことは英語を話すことです。なぜアウトプットが大切なのかも以前の記事で説明しているので興味があればぜひご覧ください:) https://ando.fun/2018/11/why-lesson-is-important/

いい講師の条件

いい講師の条件は2つあります。

①生徒を気持ちよくアウトプットさせてあげられる講師

②性格が「底抜けに明るく笑顔」な講師

トライズやレアジョブにいた時から、英語学習コンサルタントという立場から何人もの講師を見てきました。
その中で、私自身がいいなと思う講師と生徒さんからの人気がある講師は共通点があることに気づきました。それが上2つの条件です。

解説していきます。

①生徒を気持ちよくアウトプットさせてあげられる講師
普段の会話でもみなさん経験したことがあるかと思いますが、会話が続かずシーンとなってしまって「気まづいなー」なんて感じたことがありませんか?
あの瞬間嫌ですよね。私も嫌いです。

あれ英語では、「awkward silence(オクワード・サイレンス)」と言います。好きな人はいないと思いますが、いい講師はここを待ってくれています。
辛抱強く生徒が何か英語を発するまで待ってくれています。
その静かな瞬間、生徒が頑張って英語を作っていることを知っているから です。

どうしても英語が出てこない時だけ、少しヘルプしてくれます。
そこを待たないで、すぐに話してしまう講師はいい講師ではありません。
なぜなら、それは生徒のアウトプットの場を奪っているからです。

ここを理解して、しっかりとアウトプットさせてくれる講師がいいです。
今レッスンで自分がしっかりとアウトプットできているか 意識していきましょう。

②底抜けに明るいく、笑顔な講師
私がこれまでの経験上で、人気がある講師は全員ものすごく明るかった と言いきれます。
一種当たり前のことですが、むすっとした人と話したい!と思う人は多くないと思います。

相手が笑顔で会話してくれているから、その会話が楽しくなると思います。
実際にイメージしていただきたいのですが
レッスンを開始するときも講師が冷たい目でむすっとしていたらどうでしょうか。
話したかったことも話せないかもしれません。

また感情の起伏がある講師もよくありません。
前回のレッスンはとても楽しかったのに、今日のレッスンでは講師の性格が別人のように冷たかった。などがあってはよくないです。
これは講師のプロ意識が足りません。
どんなにイライラしていても、辛いことがあってもレッスンをするのであればそこは気持ちを切り替えてレッスンをするのがプロの講師です。

最後に

この2つの条件ですが、いたって普通のことだと思います。
ただ私がこれまで多くのレッスンを見てきて、普通のレッスンもできていない場合もたくさん見てきましたし、レッスンのクレームも受けてきました。

極論を言えば、そのような講師は日本からはいなくなればいいのですがそれも難しいので、私達がいい講師を選んでいく必要があります。

これからレッスンを受けてみようと思う人、今レッスンを受けている人、
一番大切なことはレッスンでアウトプットすることです。

自分がレッスンでしっかりとアウトプットできているかをしっかりと感じ、どんどん英語をアウトプットし、英語力を上げていきましょう!

英語は、日本語とは全く違った言語です。
使って使って、使いまくってどんどん慣れて、英語脳を作っていくしかありません。

そのためには、「楽しんで」英語を使う必要があります!

いい講師を見つけて、楽しく英語を使っていきましょう!

※もし、いい講師が見つからない場合は、ぜひ連絡してください!素晴らしい講師を三人ほど知っています!!!

英語学習コンサルタント 安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です