英語学習中のお酒との付き合い方

一年間、「英語を勉強する!」と決めた場合、
”お酒との付き合い方”までコントロールできるとさらに質の高い学習時間が確保できるなと思っています。

私は、ハイボール1杯で十分な体質なので、お酒を飲める!という感覚がわかりませんが、お酒を飲める人と話をしていると、とにかく「次の日」が辛そうです。

毎日○時に起きて、朝に1時間勉強!というスケジュールを組んだ時、
お酒を飲んだ日と飲んでいない日の翌日の集中力に大きな差があるようです。(お酒が飲める人だけにわかる感覚)

これだと集中できていない状態でただ時間が過ぎている ということなので、勿体無いなーと思います。
私自身ポルトガル語を学習する中で、集中できていない学習時間より勿体無い時間はないと断言できます。

なので、「毎日学習を続ける!」と決めた人は、お酒の量や回数までコントロールしていきましょう!

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です