ねらい。内容。援助。環境構成。

訳あって保育園の保育計画というものに少しだけ関わっています。

私のブログを何度か読んでいただいてる方は、今度は保育園での英語教育の話?英語の話ばっかりうるさい!と思われたかもしれませんが、今日は少し違います わら


保育園では、0歳児~5歳児の各クラス毎に年間、月間、週間に分けて、保育計画というものがあります。(もちろん私も最近知ったのですが)

この保育計画では、どういった事を計画するのかというと、保育を行う上での「ねらい」「活動内容」「援助」「環境構成」というものを決めます。

 

例えば

ねらい:体力をつける

内容:公園で遊ぶ

援助:公園の外に行かないように注意する

環境構成:ボールをグループ分用意するは

まぁこんな感じでしょうか。

(プロの方、テキトー書いてすいません!)

 

これって普段の色んなことおいても大事な事だなーと思いました。

言い換えると、目標、タスク、課題、予習、とかになるかと思いますが、仕事や勉強でも同じですよね。

皆様が今取り組まれているその学習(活動内容)は、明確な目的(ねらい)がありますでしょうか。達成するための援助や環境は準備出来ているでしょうか。

 

と、結局英語学習の話に落ち着きました わら

 

こちらの記事でも似たような話をされているので、良かったら読んでみて下さい。

「平成最後だし今年こそ英語を身につけたい!「伝わる」英会話をするために必要なたった3つのステップ」

安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です