複数人レッスンよりマンツーマンレッスンの方がいいのか?

レッスンについて受ける質問で、マンツーとグループとどっちの方がいいのか、というのがあります。

 

先に言うと明確な答えはありません。

 

例えばスクールの話をすると、gabaはマンツーマンレッスンのみでそれを売りにしていて、AEONNOVAはマンツーマンもあるけどグループもあります。

トライズは基本は週に2回はマンツーマンのオンラインレッスン、週に1回は対面のグループレッスン。ランゲートも同様です。

 

もう一度言いますが、どちらがいいのか正解はありません。

ひとつ言えるのは、マンツーマンレッスンの方が、1回にかかる講師の人件費は当然高くなります。

 

では高いからいいのかと言うとそうでもありません。

マンツーマンの方が手厚いイメージがありますし、実際にアウトプット出来る時間は増えますが、グループで会話を楽しみなごら、他の人のアウトプットを聞くことも大事だと思います。

 

グループだから見える事も実はたくさんあります。

 

私の場合は、生徒の英語力や英会話への慣れ具合によって、マンツーマンを多めにするか、グループでやっていただくか相談させていただいてます。

どうしてもマンツーマンの方が精神的に楽なので初級の人ほどマンツーマンを選択しがちなのですが、実際の世界では11で話すケースばかりではありませんし、上手くMixしながらやるのがいいのではないかと思います!

 

ただ、グループで勉強する上で、これは結構大事にしてほしい事ではあるのですが、グループレッスンで顔を合わせるメンバーとは、レッスン外の時間でもなるべく英語で話してほしいです。

どうしてもレッスンの後に日本語で会話をしてしまうケースが多いのですが、ここは我慢して英語で話してもらいたいです!

 

レッスンでのトークは、決められたトピックで話す事が多いので、あくまでレッスン用のトークで本当に話したい内容ではないはずです。

レッスンが終わってトピックから解放されてから話したい事が本当に話したい内容です。それを頑張って英語で、最初は恥ずかしいと思いますが、話してほしいです。

 

皆んな本当は英語を使いたいはずなのです!

 

でも自分から英語で話しかける勇気が持てないだけのはずなので、是非ともあなたから、まずは英語で話してもいいですか、と声をかけて、それから勇気を持って英語で会話をしてみて下さい!

グループレッスンの意味が大きく変わります。

今私が計画している英語のイベントでも、イベント中はもちろん、その前後も全て英語を使って話していただくことで、参加者同士がいい関係を築けると良いなと思います。

ご興味持っていただけている方はお楽しみに!

 

安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です