ポルトガル語検定 上級を取ります!

ポルトガル語の勉強を始めて3ヶ月以上が経過しました。
いやー本気で学習していると時間が過ぎるのは早いですね!いや、学習の質がよければ、それだけ成長しているということで、時間は遅く感じるのか??まあどちらかわかりませんが、私にとっては早かった!!

 

生徒の皆様にはいつも目標が大事だと言っていたにも関わらず、ポルトガル語に関しては難易度が分からなかったのをいいことに、目標セットを後回しにしてしまっていました。

ある程度、現在地や目指したい地点が分かってきたので、遂に明確な目標をセットしました。

 

今年のポルトガル語検定で”上級”を取ります。

 

私が受けようとしているポルトガル語検定は4段階のレベルがあり、上級は上から2番目のレベルです。

正直難しいレベルです。無理難題に近い目標ですね。
でも山がそこにあるから登ります!!!

会話の試験も20分あり、リスニングとスピーキングが普通に出来なければなりません。

そもそも筆記試験3時間という体力勝負の検定です。。。3時間のテストって社会人になってから受けたことないな。。集中力とかが持つかも心配だ!

 

トライズでもそうでしたが、ランゲートでもVersantの試験は生徒の皆様に受けていただいています。

試験による定量評価はそれだけで問題はないと思いますが、より数字的な実績を積んでいきたいと考えられている方は自主的にTOEICや英検など受けています。

 

点数がその人の英語力に比例するのかというと難しいところですが、少しでも目に見える評価があるとモチベーションにつながるのではないでしょうか。点数が出る ということは、いい意味でも悪い意味でもクリティカルですよね。

単純に点数が上がったら嬉しいですし、下がったら悲しいです。そんなものです。

 

TOEICのスコアを伸ばすための学習は私は不要だと考えていますが、TOEICのスコアを自信につなげることは有効だと思います。

 

英語学習コンサルタント&ポルトガル語学習者 安藤勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です