LEARNGATEのサービス

そういえば、このブログでランゲートのサービスについてきちんと紹介していなかったです。

 

 

今でも日々プログラムはアップデートしていますが、2019年2月現在、どのようなサービスを提供させていただいているのか、お伝えさせていただきます。

 

基本は1年間のプログラムになっていますが、その内容を大きく8つに分けて説明させていただきます。

 

1.英語学習指導

英語を学習する上での目標と、現在のレベルに応じた学習内容の決定とその学習方法の指導をさせていただきます。

 

例えばリスニングのレベルを確認させていただいて、今は英語の音を追えていないという場合には、その方のレベルに応じた教材を使ってシャドーイングという学習をプログラムに組み込みます。

 

そして、シャドーイングを進めていただく中で、その正しい取り組み方、苦戦している際の壁の超え方などを指導させていただきます。

 

そして音は追えるようになったけど、文の意味をつないでいくのが苦手だな、という段階であればその課題をクリアしていくための学習方法をお伝えしていくなどして、段階的に課題を解決していきます。

 

学習指導については、学習の完成度も大事ですが、同様にそのプロセスを重要視しています。

 

2.英語学習マネジメント

1年間を通した学習スケジュールの管理を行います。決めた時間、決めたスケジュールで質の高い学習を行なっていただくためのお手伝いをさせていただきます。

 

1週間毎〜2週間毎で毎回その時の仕事の予定などを考慮して学習時間をスケジューリングしていただき、そしてそれを確実に達成していただく為に、日々の学習報告を毎日行なってもらいその管理をさせていただきます。

 

量がこなせていない場合にはリスケジュールの計画を一緒に考え、量はクリアしているけど質があまり高くなかった場合などは、その原因を一緒に確認させていただき、次のスケジューリングに反映させるなどして、時間と質の両方を確保出来るように致します。

 

3.英語学習のレビュー

以前はProgress Checkと呼んでいたものですが、内容に沿った呼称へと変更し、Learning Reviewになりました。
前回実施したレビューから今回のレビューまでの期間の学習について振り返ります。(1週間〜2週間)

 

  1. 日々の学習についてはその達成度の確認と課題の抽出をして共有。
  2. レッスンについては、レッスン内でのやり取りからコンサルタントが抽出した課題とその課題への取り組み方を共有します。
  3. そして次のレビューまでの学習内容や範囲についての決定と、その予習を一緒に行います。

 

4.定期コンサルティング

通常のレビューとは別に、1年間の間に合計3回の定期コンサルティングを実施します。
定期コンサルティングでは、現在のレベルの確認と目標の調整、そしてその目標までの距離と課題の再確認を行います。

 

定期的に目標、課題、距離感をなるべく明確に可視化し共有する事で、ゴールまでの道のりを曖昧にしないようにしています。

 

5.外国人講師とのベーシックレッスン

週に2回、オンラインのベーシックレッスンがあります。
テキストにそって外国人講師とシチュエーショントークをする事が多いです。

 

講師は非ネイティブの外国人であるケースが多いです。これは採用時に、その人が語学を学んだ経験がある事を重視しているためです。国籍は様々ですが、どの講師も本当に素晴らしいです。

 

 

レッスン後は講師からのフィードバック、コンサルタントからのフィードバックがそれぞれあります。
講師からは語彙や表現に関するアドバイスが多いです。

 

コンサルタントからは、語彙のようなミクロな課題よりも、こういった事を意識してほしい、意識出来ていた、といったマクロなアドバイスを主にさせていただきます。

 

6.アドバンスレッスン

ベーシックレッスンとは別に週1回、生徒のレベル、進捗に応じて大きく内容が異なるアドバンスレッスンがあります。(レベルによってはベーシックレッスンと同様の内容になる場合もあります)

 

外国人が講師の場合もあれば、コンサルタントが講師を担当する場合もあります。
オンラインorオフライン、マンツーorグループも決まっているわけではなく、数週間、または2,3ヶ月程度の期間で担当や内容を見直します。

 

7.イベント

最近ブログでも告知させていただいておりましたが、不定期で、英語縛りのイベントを行っています。
堅苦しい勉強会のような感じではなく、ただただ楽しさを追求したものです。

 

皆さんの英語のレベルに関係なく楽しめるようなイベントでなければならないので、試行錯誤しております。

 

次回は3/21に「丸一日みんなで間違った英語を聴きまくろう」を予定しています。わら

※イベントに関しては毎回別途費用がかかります。

 

8.レベル可視化テスト

Versantも利用しているのですが、結局、共通認識出来る指標としてworkし難いので、現在はオリジナルテストに移行していっています。

 

スピーキングとリスニングに大きく分けて音声テストを実施し、その出来からスコアを出して数値化します。

 

数字を上げる事が目的ではないので、あくまでも現在のレベルについて共通認識を持つ為のものもして実施しています。

 

 

これらの1-8が全て接続性を持ち、連動しながら、皆様の英語力をドーンと伸ばしております。

 

以上となります。
文字だと中々伝わりにくい部分もあるかと思いますので、ご質問などございましたらお気軽にご相談ください。

 

安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です