レッスン講師との信頼関係

私は英語学習において、外国人講師とのレッスンは大事だと思っています。

 

考え方によっては、アウトプットの機会さえあればレッスンは不要という考えも出来るかもしれないですし、たとえやるにしても、日本人でもいいし、オンラインのなるべく安価なレッスンでもいい、という考え方も出来ると思います。

 

ですが私は、信頼出来る講師と、その生徒の学習プログラム、現在の課題を共有しながら、それぞれの課題をしっかりと潰していけるレッスンを作っていくことが、大事だと思っています。思うようになりました。

 

私がこの仕事に真剣である事が分かってもらえれば、そして、講師にどんなレッスンをお願いしたいか、真剣に伝えれば、外国人講師の方も、それに応えてくれるようになると思っています。

 

どの部分が私のお願いした通りにレッスンを進めて欲しいのか、どの部分は講師のアイデアややり方に任せたいのか、正確に共有するのは簡単なことではありませんが、なるべく曖昧にしないで、一緒にレッスンを作っていきたいです。

 

レッスンを作る

 

今日初めて言ってみたセリフですが、何だか悪く無い気がします。わら

 

講師と一緒に

生徒と一緒に

そしてもちろん他のコンサルタントと一緒に

 

それぞれの生徒の皆様にとって価値の高いレッスンを作っていきたいと思います。

 

安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在は(LEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
メッセージ、対面での英語学習相談も受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です