安藤勇人のSNS留学をはじめました。
https://ando.run

夢を見ることが英語学習を発展させる。

下記は過去の英検の試験問題です。
確か2級レベルだったと思います。

まずはリーディングしてみてください。

——————————————————————————————

Dream Songs

Why do we dream? Nobody knows exactly, but recent research by scientists is providing some important clues. Researchers at the University of Chicago, for example, have been studying a kind of songbird called the zebra finch. Each of these birds has its own unique song. These songs are very important because they help the birds mark their own territory and attract partners. Young zebra finches first copy the songs of other birds, and then they add on new parts to make their own song slightly different. Now new evidence has shown that at least one part of this creative process may take place when the birds are dreaming.
The scientists at the University of Chicago connected electronic wires to the heads of the songbirds so that they could record brain activity. They found that when the birds were awake and singing, their brains showed a particular pattern of activity. The scientists were then surprised to discover that the brains showed a similar pattern when the birds were sleeping. They reached the conclusion that the birds were in fact practicing and developing their songs in their dreams. Because the patterns at night were slightly different from the patterns during the day, it is believed that the birds were not just repeating the songs in their dreams but actually changing them. The scientists think that perhaps humans do something similar in their dreams.
This idea is supported by other research. Research on rats shows that they have similar patterns of brain activity both when they are asleep and when they are awake finding their way through mazes.* And research on people shows that when people play a certain computer game during the day, they often dream about the same game at night. Furthermore, people often get better at the game after a night’s sleep. All of this suggests that at least one function of dreams may be to help people organize their thoughts and memories in order to improve skills that have been learned during the day. The day when we at last understand the function of dreams may not be too far away.

*maze:迷路

——————————————————————————————

書いている内容をrecapすると、

なぜ夢を見るのかという議題に対して、科学的なアプローチによる研究結果を元に出した答えとして、「夢のひとつの機能は、人々が日中に学んだ考えや記憶をスキルに発展させるために整理することを助けることであることである」ということです。

 


私は睡眠をかなり大事にしています。
どれだけ忙しくても、とにかく睡眠時間を確保するように努めています。

 

皆さんはちゃんと寝れているでしょうか?

 

睡眠時間と学習時間のどちらが優先かと聞かれると、
とても難しいですが、
私の考えでは、学習時間を確保しないとまず英語は伸びません。

そして睡眠時間を確保しないと効率的にインプットとアウトプットが出来ず、
英語を伸ばしていくのに時間がかかります。

必要な睡眠の時間は人それぞれだと思いますが、
次の日に眠気が残らないぐらいは寝ておくのがいいです。

あの有名なサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウドさんも、
あれだけの練習量、
あれだけの結果を出すために重要なことは「よく食べて、よく寝ることだ」とおっしゃっていました。

 

インプットした事が上手く吸収出来ない。
アウトプットが集中出来ない。モチベーションが上がらない。

そんな人はまずは睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。

 

睡眠コンサルタント(になりたい)
安藤 勇人

安藤勇人

安藤勇人

岐阜県から上京し芸能界入を目指すも挫折しました。その後カナダに留学して英語を習得して帰国し、一人でも多くの日本人が英語を話せるようになるためのお手伝いをしています。
レアジョブでオンライン英会話について学んだ後(TORAIZ)トライズに入社。2018年顧客満足度調査で1位獲得。
2018年10月にトライズを退職して、現在はLEARNGATE)ランゲートにて英語学習コンサルタントとして活躍中!
安藤勇人のSNS留学をはじめました!宜しければそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です